2007年07月10日

昔の納豆は糸を引かなかった

小粒が好きです。


昔の納豆は糸を引かなかった

納豆独特のネバネバは、好き嫌いがはっきり分かれるが、奈良時代に中国から伝わったといわれている当初は糸も引かず、塩辛い乾燥豆だった。中国ではトウチといわれ、納豆という言葉は日本語。寺院の納所(なっしょ)で作られた豆だからという説や、桶に納めて貯蔵した豆だからという説などがあり、語源ははっきりしない。糸引き納豆については、東北地方が起源だとする言い伝えが、東北各地に伝わっている。




レザーウォレット








シルバーコンチョウォレットチェーン/然&レザーウォレット/Theseus
和柄シルバーアクセサリー
ラベル:納豆
posted by モヒ at 09:11| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。